Archive for リボルテックシリーズ

よつばとダンボー

よつばと ダンボー のシリーズを、ご紹介させて頂きます。

 

412g8v-P3BL__SL500_AA300_

 

41e63x+uBOL__SL500_AA300_

 

ちょっとかわった女の子よつばと、とーちゃんと、まわりの人たちとのなにげない

日常を描いたマンガです。

販売されているのはフィギュアだけでなくダンボーのフィギュアの写真集も201

1年10月27日に発売されています。

2009年から2010年にかけて、アメリカの写真家・Arielle Nadelさんが「365

Days of Danboard」と題して、ダンボーの写真を毎日アップして作成されたそ

うです。

本には、付属するダンボーの顔をあしらったダンボールが入っていて、通常版

と中身はまったく一緒ですが、ケースにAmazonのロゴがプリントされています

絵本も販売されており、題名は「よつば」と「白と黒の動物」です。

個性的な11種類の白黒動物とよつばの関わりをイラストにされています。

同じ色の仲間たちを集めることで醸し出される不思議な世界観が作られてい

ます。

2012年には海洋堂よりフィギュアシリーズとして発売もされました。

「リボルテック」という海洋堂の可動フィギュアシリーズのラインナップに「よつ

ばと!」が加わりました。

リボルテック初の試みとして、Tシャツ部分に「やわらか素材」を採用し、自然

なフォルムのまま可動範囲を広げているのが特徴です。オプションとして差し

換えパーツもいろいろと付いているみたいです。

ダンボーはスイッチを入れると原作通り目が光る仕様になっています。

2007年に発売以来、フィギュアとしては異例のロングランを続けていま

す。定期的に増産はされていますが、すぐにプレミア価格がついてしまう

みたいです。

今では、「リボルテック」「ねんどろいど」「貯金箱」など販売されておりま

す。

この愛くるしい顔がファンの皆様の心を、掴んでいるのかもしれません

あなたも「リボルテック」「ねんどろいど」で「マイダンボー」で写真や思い

出作って見てはいかがですか??

リボルテックヤマグチ NO.132 ビックバイパー ANUBIS ZONE OF THE ENDERS 入荷!

71wWjcJ4PjL._AA1500_

おもちゃのエトワールへ買いに行く

高速移動状態へ変形可能なビックバイパー

・レオ・ステンバックが駆る最新鋭可変LEVビックバイパー

・腰パーツを差替えて姿勢とウィングの向きを調整し、高速移動状態へ変形が可能

・両腕をマニピュレーター付きのオプションハンドに交換できます

・攻撃時のエフェクトパーツを両腕に取り付けてアクション再現

・浮遊状態で飾れるディスプレイスタンドが付属

『ZONE OF THE ENDERS Z.O.E』および『ANUBIS ZONE OF THE ENDERS』は、KONAMIのアクションゲーム。

『メタルギア』シリーズを手がけた小島秀夫プロデュース作品。

メカニックデザインは『メタルギア ソリッド』シリーズのアートディレクターとして活躍する新川洋司が担当。

オービタルフレームとよばれる戦闘用機動兵器を、ユーザーが操作してプレイする「ハイスピード・ロボットアクション」。

2012年、「HD EDITION」として新たに発売された。

※本商品は、株式会社コナミデジタルエンタテインメントとの契約により許諾された権利を使用して、株式会社海洋堂が製造したものです。

【セット内容】
マニピュレーター付き交換ハンド×2
腕用エフェクトパーツ×2
高速移動状態用腰部品 (接続パーツ) ×1
ディスプレイスタンドセット×1
リボコンテナ×1

【メーカー】海洋堂

【メーカー希望小売価格】 3980円(税込)

【発売日】2013/5/15

【シリーズ】リボルテックヤマグチ

【作品名】ANUBIS ZONE OF THE ENDERS

【製品仕様・サイズ】
全高:約135mm
可動箇所:全24箇所
ジョイント使用数:全19個
・10mmジョイント3
・8mmジョイント×2
・6mmジョイント×10
・6mmWジョイント×4

(C)Konami Digital Entertainment

おもちゃのエトワールへ買いに行く

リボルテックタケヤ SERIES No.003EX 阿修羅 木調版 完成品 入荷!

64060898

おもちゃのエトワールへ買いに行く

【世界が認めた造形力。竹谷隆之が挑む新境地–仏像の世界!】

あの竹谷隆之が、企画・デザイン・原型制作・彩色までの総指揮をとり完成させた、オリジナルワールド。

それは、造形を志すものがいつかは手がけたいと願う、奥の深い彫像の世界—仏像。

彫像の頂点ともいえる高名な作品がひしめく仏像の世界に、アクションフィギュアという手法で挑んだ渾身の試み。

長い歴史の中で培われた伝統表現に、独自のタケヤ表現を加えて新境地に昇華した、未体験のフィギュアシリーズの誕生です

【前代未聞の“動く仏像”降臨!】

仏像を可動させ、ポーズをとらせる—そんな「冗談」レベルの考えを、ハイレベルで実現。

『リボルテックタケヤ』は、その無謀ともいえる領域へ挑戦し、成功させました。

リボルバージョイントを組み込んだ、これらの“新仏像”は、これまで誰も見たことのなかった、未知の仏像の表情を、次々と眼前に現してくれるはずです

【メーカー】海洋堂

【メーカー希望小売価格】 3801円(税込)

【発売日】2012/8/1

【シリーズ】特撮リボルテック

【作品名】

【製品仕様・サイズ】
フィギュア全高:140mm
可動部位:全33箇所
リボルバージョイント使用数:27個
・4mmジョイント×5
・6mmジョイント×17
・8mmジョイント×5
弓×1 ・矢×1 ・水晶×2 ・オプションハンド×4 ・飾り台(岩)×1 ・飾り台(V字)×1

おもちゃのエトワールへ買いに行く

特撮リボルテック SERIES No.005 ジャック・スケリントン ナイトメアー・ビフォア・クリスマス 入荷!

51IHF2qG8iL

おもちゃのエトワールへ買いに行く

SF/特撮史上初!!これまでにないコレクションフィギュアシリーズの登場!!

・『空想』も『コレクション』もできる魅惑のラインナップ

・コレクションするだけで『SF/特撮力』アップ

・SF/特撮界震撼!!フィギュアの新境開拓!!

【メーカー】海洋堂

【メーカー希望小売価格】 3500円(税込)

【発売日】2013/9/20

【シリーズ】特撮リボルテック

【作品名】ナイトメアー・ビフォア・クリスマス

【製品仕様・サイズ】
全高:約185mm
可動箇所:全15箇所

■ジョイント使用数 10個
6mmジョイント×5
4mmジョイント×5

■付属品
オプションフェイス×4
オプションハンド×3
飾り台×1
ネームプレート×1

おもちゃのエトワールへ買いに行く

特撮リボルテック SERIES No.020 骸骨剣士 2ndバージョン アルゴ探検隊の大冒険 入荷!

61NJ9TlUmXL._AA1004_

おもちゃのエトワールへ買いに行く

■初版とは異なる盾2種類の柄が付属

■【伝説のストップモーションアニメの最高傑作【アルゴ探検隊の大冒険】「ガイコツの兵士」はこの映画から生まれた

■本体は最小サイズの4㎜球リボルバージョイントを組込み、スリムなラインはそのまま自由度の高い可動を実現 デジカメを使った簡単なコマ撮りアニメを作ることも可能 映画のシーンを自分で(動きまで)再現することが可能

■造形総指揮は竹谷隆之 背景飾り台を含めディオラマ風造形で世界観をまるごと提供

■付属の盾はオプションアームを使って持たせることが可能 絵の異なる二種の盾が付属

■オプションハンドは「開き手」と武器を持たせる「握り手」の2タイプ 剣、槍などの武器も付属

■飾り台神殿の柱の裏には付属品の収納が可能

【メーカー】海洋堂

【メーカー希望小売価格】 2850円(税込)

【発売日】2013/8/10

【シリーズ】 特撮リボルテック

【作品名】 アルゴ探検隊の大冒険

【製品仕様・サイズ】
フィギュア全高:約140mm
可動部位:全17箇所

■ジョイント使用数:14個
・4mmジョイント×14

■オプションパーツ
・飾り台×1
・盾×2 *柄が前商品と異なります。
・槍×1
・刀×2
・盾用持ち手×1
・オプションハンド×4
・ネームプレート×1

(C) & TM 2013 Columbia Pictures Industries,Inc. All Rights Reserved.

おもちゃのエトワールへ買いに行く